+K+





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

下半期不調 その1 :: 2011/07/06(Wed)

毎日クソ暑いなか、
仕事してるピコ夫には頭があがらない私。

なので
栄養があるもの、疲労がとれそうなご飯を作っている。
つもり・・(笑)
なんせ、料理下手なんでね、レシピみながらとか手抜きもあるけどさー。

そんな毎日の夕飯を作り、食べ、私食事が終る。
数時間後、もう午前様だよって時間に、
ヘトヘトで帰宅するピコ夫。
ネムネムでピコ夫分を作る私。

「できたよー、んじゃ私は寝る準備をする・・・ん?」

ピコ夫が倒れてる!!!!!!

ど、ど、どしたー!と大慌ての私に
「歯が痛いよ~~~~~~~~~~~~~~~~~」って号泣。

一瞬ドン引きしちゃったのだが(爆)
歯の痛みがツライのは体験済みな私。
アイスノンとか渡すんだけど、泣いちゃって顔が腫れちゃって・・。

(奥歯を押さえてる・・
 あんだけ腫れて赤くなって痛いのは親知らずだな。
 虫歯を放置したっぽいな・・自業自得だよ)とココロの中で思いつつ、

大丈夫?と声をかけるが無視。
ご飯も食べれないだろうと思い、全て片付け、ピコ夫を放置した。

いや、だって、何もできんもん(笑)

傷みの山場が過ぎたころ、涙目で「おなかすいた」とほざくので、

「もう片付けたよ、味噌汁だけ飲んで、
 とりあえず痛み止め飲んで寝れるときに寝な」と。
「明日、仕事の合間にいきなね、絶対にいきなよ。
 私みたいに時間がかかる治療になっちゃうからね」と言って就寝。

深夜に山場を迎えたピコ夫は寝不足&腫れですごい顔に。
昼間、医者へ行ってきたとメールがきた。

「親知らずの虫歯が原因でした。抜いちゃった!」

予想的中。

私も親知らずの小さな虫歯が原因で痛かった思い出があるもん。
横に生えてたから抜くのに大学病院行ったもんね!!(勝ち負け?)
その後のピコ夫は、痛みで反省サルをしたらしく、

「これを機に、綺麗に治すよ・・・あと虫歯7本あるんだ」

Σ(`Д´*ノ)ノ

「う、うん。時間かかるけど、治しちゃいなね。
 どれ、あーん、してみ」

って見ると、奥歯の手前が1本ないじゃない!!
虫歯がかなり進行して、放置して、放置して、欠けて、折れて・・

「そこは根っこの治療だから、欠けてる歯を抜いて、
 両サイドの小さな虫歯を治療しつつ、ブリッジかもな」

「奥歯のこの虫歯は、詰めるだけかもね」

「手前の小さな虫歯はもしかしたら様子見かもよ」

なんて、3年も通った私は歯に対して詳しくなりましてね、
ピコ夫の歯を診断してましたわ。

で、今までというか、
今も言わなかったけど、
ピコ夫が口くさい原因がこれらだってことは内緒にしておいた。
だって、可愛そうじゃん、
虫歯7本でそのうえ、口くさかったなんて言ったら(笑)
  1. 日常
  2. | comment:0
<<下半期不調 その2 | top | 寝る前に見よっと。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。