+K+





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

尊敬する友人 :: 2011/06/04(Sat)

あんまり放置すると
へんなヤツがコメント残すのね。
削除しちゃうけど。

放置するにも何も、
ここ最近はどーも体がおかしいのだ。
やっとこさっとこ今日になって機嫌も気分もよろし。

誕生日を迎えてからかな?
体調の変化が急におかしくなった。
そんなもんだよな、歳には勝てん!

なんて甘く考えてる私に、
友人からヘルプミーの愚痴メールが届いた。

家事・子供の世話・仕事・夫の親が一気に乗っかってきて
悲鳴をあげている様子。
読んでるうち・・
こんなことを言ってはいけないんだろうけど、
羨ましくって仕方がなかった。

そんなもんだよな。
隣の芝生は。。って言うもの。
自分にはないものを欲しがり、
自分に必要ではないかというものを欲しがり・・
人って欲の塊でできてると思うんだよね。

友人にはアドバイスってことができなかった。

だってうちは子供いないし、親とは離れて生活している。
友人の苦しみは辛さは一切、1ミリもわからないのだ。

そこで私が「大変だね、でもさ、頑張ろうよ!」とか
口が裂けてもいえない。
私には体験したことない事を、こなしている女性がいるんだもの。

私にとっては友人だけれど、先輩でもある。
女以上に、母親の仕事をしっかりやっている。
本当に凄いことだと思う。

泣きたいときは大声で泣いていいし、
愚痴もこぼしていいんだよ。
自分ひとりで問題を抱えるのならば、
夫に話すべきだよ。

それぐらいしか言えない。
愚痴は聞いてあげるもんだから、追記で、
「いつでも愚痴を言いなさいね」ってメールしといた。

あとは、うちのピコ夫、友人の夫は
性格がほとんど似ているので、
お互い苦労するね、みたいなこともメール(笑)

高校の頃には考えられなかった友が母となり、
大きな壁にぶち当たってる。
私は何もできないけど、がんばれ!乗り越えて!
そして、私に自慢して頂戴!
  1. 日常
  2. | comment:0
<<おかげで腰痛 | top | 特に・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。